So-net無料ブログ作成

小川直也の現在は?嫁や秀徳高校の息子はどうしてる? [スポーツ]

柔道銀メダリストの小川直也さんが話題に登っていますが、

現在は何をしているのでしょうか?


気になる小川直也さんの現在について、

嫁さんや秀徳高校にかよっている息子さんについて、

調べてみました。



<小川直也の現在まで>




小川直也さんが柔道を始めたのは、

以外にも高校入学後だったそうです。


それまでは剣道、水泳、野球と色々やっていたみたいですが、

市立八王子高校入学時の面接官に、

小川直也さんの体格の良さを見て、

柔道に誘ったそうです。



そうして小川直也さんは高校から大学、

社会人時代と数々の成績を残し、

全日本選手権では合計7度の優勝を経験しています。


1992年のバルセロナオリンピックでは、

銀メダルを獲得していますね。


この時に小川直也さんは柔道を引退しようと考えていたようですが、

柔道の恩師に説得され、

1996年アトランタオリンピックまで、

活躍し続けますが、

アトランタでの成績は5位にとどまり、

柔道の現役を引退しました。



小川直也さんは引退後に、

アントニオ猪木さんの設立した格闘技団体に入団し、

STO(スペース・トルネード・オガワ)という必殺技を引っさげて、

プロレスラーデビューします。



小川直也さんは現在もプロレスラーとして、

活躍されているようです。




スポンサードリンク






<小川直也さんの嫁さんは?>




小川直也さんのお嫁さんは、

柔道選手時代に出会った一般女性だそうです。


1995年に小川さんのかかりつけだった

整体院に勤務していた女性と結婚したと情報がありますが、

一般人ですので詳しい情報はありませんね。



<小川直也の息子は秀徳高校で柔道王者>




小川直也さんの息子さんは、

小川雄勢さんだそうです。


父親の小川直也さんと同様柔道をしていて、

現在は高校3年生で190センチ、135キロと、

現役時代の小川直也さんを凌ぐ体格をしています。


そして小川優勢さんも父親の柔道スタイルと瓜二つと言われ、

無差別級で優勝するなど、

今からオリンピックでの活躍が期待されている選手です。



ちなみに小川優勢さんは、

幼いころは父親が柔道家だとは知らなかったようです。


ほんとに小さな頃の話のようで、

子供なら親に仕事を知らなくても不思議はありませんね。




以上になりますが、

ここまでお読みいただきありがとうございました。



スポンサードリンク







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。