So-net無料ブログ作成

後藤健二の家族、母の名前が石堂順子で嫁さんとの関係はどうなってる! [時事]

後藤健二さんの安否が気遣われる中、

後藤健二さんの家族や嫁さん、

後藤さんの母の石堂純子さんのことが話題に登っているようです。


そして嫁さんと母の石堂順子さんとの関係が、

不仲だという説もあるようで、

今回は後藤健二さんの家族について調べてみました。



<後藤健二さんの嫁の名前は?>




後藤さんの現在の嫁さんは城後輪子さんだそうです。


後藤健二さんは以前に一度離婚を経験しており、

城後倫子さんとは再婚のようです。



<後藤健二さんの家族構成は?>




後藤健二さんは子供が生まれて間もないのに、

湯川春菜さんを救いたいと、

危険な紛争地帯へ旅立ってしまいましたね。


当時は嫁さんの城後倫子さんとの間の子供が、

10月に生まれて2週間くらいでしたから、

まだやっと3ヶ月になった頃でしょうか?


可愛らしい男の子だそうですね。



そして後藤健二さんは以前の嫁さんとの間にも子供がいて、

離婚した時にその子供も引き取っているとのことで、

2人の子供を日本に残してきています。


以前の嫁さんの子供は女の子だそうですよ。



後藤健二さんも日本を立つ前は、

相当な覚悟をしていたでしょうが、

イスラム国に捕まった時には、

家族に会いたいと漏らしていたといいます。



幼い子どもたちを残しているのですから

会いたいのも当然ですよね。


出来ることなら無事に合わせてあげたいですね。



<後藤健二さんの嫁さんはなぜ後藤の性ではない?>




後藤健二さんがイスラム国に捕まってしばらく、

嫁さんについての情報が出てこなかったようですが、

嫁さんの名前が判明しました。


嫁さんは城後倫子さんといい、

JICA(国際協力機構(ジャイカ))に所属する職員だそうです。



JICAは2003年10月1日に設立された、

外務省所管の独立行政法人で、

発展途上国などの経済や社会に貢献していく団体です。



で、城後倫子さんの性の違いについてですが、

実は後藤健二さんは婿養子に入ったのだそうです。


つまり本当なら、

後藤健二ではなく、城後健二となるのですが、

そこは危険な紛争地帯を取材するジャーナリストですから、

万が一のことを考えて今までの後藤の性を名乗っていたほうが、

都合が良かったのだそうです。



ジャーナリストの肩書きも名前が変わってしまえば、

不都合が出てくるでしょうしね。



スポンサードリンク






<嫁の城後倫子さんと母の石堂順子さんとの関係が不仲?>




先日の緊急記者会見で、

石堂順子さんと城後倫子さんは初めて対面したそうです。


そして母の石堂順子さんは、

10月に子供が生まれたことも知らなかったといいます。


二人の関係はどうなっているのでしょうか?



どうやら原因は後藤健二さんの以前の妻との

離婚原因に関係するそうです。


後藤健二さんはジャーナリズムに命をかける人で、

家族の幸せよりもジャーナリストとして

生きていく道を選んだのだそうです。



この価値観の違いが前妻との離婚原因になり、

こうした生き方を母の石堂順子さんは心配していました。



そんな折に後藤健二さんが出会った

現在の嫁さんの城後倫子さんは、

後藤健二さんと同じような価値観を持っているそうです。



夫婦揃って危険を顧みないような

価値観を持っているとなると当然、

石堂純子さんは後藤健二さんの子供のことを心配しますよね。



そんなわけで、石堂純子さんと城後倫子さんは、

あまりいい関係ではないということです。






後藤健二さんがイスラム国に捕まったまま、

安否が気遣われますが、

こちらの家族関係も心配ですね。


できれば無事に開放されて

家族との再会を果たしてほしいですね。




以上になりますが、

ここまでお読みいただきありがとうございました。



スポンサードリンク







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。